ゲーマーズライフ

ゲームとアニメの四方山話

【劇場版Gレコ公開前日!】トミノグッズ大増量!『富野由悠季の世界』神戸会場レポート

ついに明日11月29日は劇場版『GのレコンギスタⅠ』「行け!コア・ファイター」公開日。これまで勝手に応援企画として『Gのレコンギスタ』及び富野由悠季総監督についての記事を書いてきた。

yuki222.hateblo.jp

yuki222.hateblo.jp

yuki222.hateblo.jp

 

公開前日となる今日は先行上映会で繰り広げられたトークの模様でも、と思ったらモタモタしているうちに公式レポートがアップされていた。気になる人は以下リンクからぜひ一読を。

pff.jp

 

というわけで今回は展示会『富野由悠季の世界』神戸会場の話を。

すでに福岡会場には2回訪問していたのでもう行くまい、と思っていたら京都に行く用事が出来たのをきっかけに神戸まで足を伸ばしてみた。

f:id:massan-222:20191128094747j:image
f:id:massan-222:20191128094742j:image
f:id:massan-222:20191128094738j:image

f:id:massan-222:20191128095139j:image

展示内容はおおむね福岡会場と同様なので基本的な部分は上記リンクからレポートを見てもらうとして、追加展示品について。気になったのは以下3点(1つ目は確実に今回から追加されたもの。2つ目以降は単に福岡会場で見落としていただけかも?とも思ったが興味深い展示なので紹介)。

 

1つは『リーンの翼』コーナーに、元型になった作品として没企画卑弥呼大和』なる作品のイメージボードが展示されていた。1999年に角川春樹福井晴敏と企画を進めていたとのこと。日本列島上空を戦艦大和が飛ぶ様子は確かに『リーンの翼』に重なる。

同じくリーンの翼』コーナーには1990年に作成された絵コンテも展示。こちらは小説版(OVAリーンの翼』の前日譚)のアニメ化を見据えてのもののようだ。

最後に劇場版『機動戦士ΖガンダムII‐恋人たち-』の富野監督直筆による修正原画。映画冒頭のアムロ、クワトロ、カミーユが次々登場するシーンの修正原画が(といってもラフ原画だが)、映像として1枚1枚切り替えながら数十枚に渡って公開されていた。富野監督のコメント「アムロです」「描けません」「なんか変ですね」「オール直して下さいませ」というコメントがかわいい。実際似てないのはご愛嬌。

 

f:id:massan-222:20191128095037j:image
f:id:massan-222:20191128095033j:image

展示室をあとにするとフォトスポットが。これも福岡会場になかった試み。富野台詞を持って君も富野キャラになりきれ!

 

f:id:massan-222:20191128094804j:image

なお今回は作品リストが配布されていた。こういう美術館的配慮はうれしい。裏面まで渡ってびっしりだ。

 

そしてなんといっても追加グッズ!福岡会場から大幅グレードアップしており今回の主目的といっても過言ではない。

f:id:massan-222:20191128094813j:image

今回購入したのは公式パンフレット、チケットフォルダー、富野由悠季テレビの世界(主題歌CD集)、アナ姫様キーホルダー、Gレコマグネット、∀ガンダムクリアファイル∀ガンダム版<おヒゲポーチ(他にランバ・ラル版、ギャリソン時田版もラインナップ)、∀ガンダム耐水性メモパッド。∀グッズがやたらと充実しているのが嬉しい。

 

f:id:massan-222:20191128100451j:image

そして外せないのが富野監督グッズ。富野監督キーホルダー2種に、富野監督ボールペン、富野缶Talk 辛口(あられ)/甘口(クッキー)、そして富野監督応援うちわ!

 

f:id:massan-222:20191128095727j:image

うちわのヤバさを知ってもらうためにツーショット写真をキメてみた。どこで使えというのか……?

 

というわけで展示もグッズも大充実の神戸会場をレポートしてみた。会期は12月22日まで。

そして明日11月29日から劇場版『GのレコンギスタⅠ』「行け!コア・ファイター」が上映開始。君の目で確かめろ!

 

www.youtube.com