CASTLE CRASHERS

公式サイト

一時期の熱狂は収まり、定番ジャンルとして市民権を得たオンラインRPG
コミュニケーションをとりながら見知らぬ誰かと敵を狩るという行為が面白いのは分かるし、昔描いていた未来のゲーム像の現実化した姿として驚嘆すべきものかもしれない。だが私は以前からこのジャンルに対して、どーも苦手意識が強い。きっと新しい世界が待っているはずだ、とFF11PSOに少し触れたこともあったが、いづれのときもしばらくするとプレイを躊躇するようになってしまった。
原因として
1.毎月、またはアイテム購入のために追加金がかかるのがなんか嫌
2.悪戯に時間がかかる
3.いくらやっても終わりが見えない
4.コミュニケーションがめんどくさい
あたりなんだろうなあと自分でもわかっていて、そのどれもが「これが嫌ならオンラインRPGやるな!」って言われそうなぐらいどんなオンラインRPGにも常識的に具わっているのだから、まあ自分には合わないものなのだろうと半ば諦めて目を背けるように生きてきた。


そこに登場したのが『CASTLE CRASHERSキャッスルクラッシャーズ)』である。まるで私のためのオンラインRPGが来たのかと。

何せ
1.→(360のソフトである以上オンラインプレイをするには月に一定額払わなくてはならないのは前提だが)XBLAの配信ゲームだから1200ゲイツ=1800円の買いきり式でそれ以上一切課金する必要なし
2.→見た目も2Dアクションゲームっぽいけど、実際その通りでステージクリア形式だからサクッとやって止められる。戦闘も連続コンボ決まりまくりでサクサク。
3.→多人数プレイで進めていけばオールクリアまで4時間程度(やりこめばアイテム収集にキャラ収集、ハードモードといくらでもやりこめる)
4.→野良プレイだとそもそもコミュニケーション(ボイスチャット)してくれる日本人にあんまり出会わない
と好条件が揃いまくりで壁を感じる部分が全くない。なんと、オンラインRPGに抵抗があった私でもラスボスを倒し、EDを迎えることができたのだ。


短いプレイ時間の中にも、同じ敵に立ち向かい、死ねば互いに心臓マッサージ、ボスに勝てれば姫様争奪のために殺し合い、と気持ちの揺さぶられる展開ばかりで、バラエティ溢れるステージ構成と合わせて大変楽しませてもらった。何段階あるんだーっ!と指の痛くなるほど連打しまくったラスボス戦も、クリアを迎えれば良い思い出。
フレンドも含め、足を引っ張っても追い出すわけでもなく、回復に徹してくれ、無言で支えてくれた顔も知らぬ皆様には感謝の意を示したい。ありがとうございました。このゲームを機にゴールド会員と相成りましたので、オンラインの向こうでまたお会いしましょう。