5月第2週

Wiiハルヒのダンスゲームが発売されることが判明(ファミ通フラゲより)して、それに呼応するかのように思わせぶりな次回予告が(NTフラゲより)。むむむ。
最近のアニメ界隈は面白い。オリコンAmazonランキングを賑わしている『マクロスF』は想定以上の大傑作で毎週1番の楽しみが金曜深夜になりつつあるし、日曜夕方の『コードギアス R2』は相変わらずの想像の斜め上を行く展開に毎週目が離せない。そこに来てついに秋からは『ハルヒ』2期? 今年はアニメ当たり年!?
それに比べるとゲーム業界もヒット作は多いものの……もっとがんばれゲーム。特に360とPS3

今週はGW明けにつき新作ソフトがないものの、SFC版『ファミコン探偵倶楽部』配信の興奮冷めやらぬVCで『スーパーファンタジーゾーン』『スターパロジャー』『アスクレイ』とシューティングゲームが一気に3本配信開始。
特に注目なのが『スーパーファンタジーゾーン』。セガの代表的シューティンゲームの続編をなぜかセガではなくサンソフトが作ったらこれがなかなかどうしてファンタジーゾーンしている傑作シューティングになっていた、という面白い代物。
今月はこの他にも『ガンハザード』や『ニンジャコンバット』など名作、迷作盛りだくさんで、4月から引き続きVCが熱い。