ゲーマーズライフ

ゲームとかアニメ

話数単位で選ぶ、2019年TVアニメ10選

見たアニメを懐かしみ、見ていないアニメを悔やむこの季節がやってきた。新米小僧さんの定例企画「話数単位で選ぶ、TVアニメ10選」である。

ひとまずリストアップのみ。後ほど各話詳細追記予定。
1/7各話感想追記完了。そして集計結果もアップされた。新米小僧さん10年間お疲れさまでした。

 

モブサイコ100Ⅱ 第5話「不和 ~選択~」

脚本:瀬古浩司 絵コンテ・演出・作画監督:伍柏諭

伝説の作画回『Fate/Apocrypha』22話を手掛けた伍柏諭再び! ド迫力の市街崩壊描写に伍氏の限界知らずの想像力を再認識。そして最後の朝桐みのりの泣き顔、笑顔が忘れられない。

現在、伍氏が徴兵により現場を離れてしまっているのはアニメ業界の損失としか言えない。早期の復帰が求められる。

 

ブギーポップは笑わない 第10話「夜明けのブギーポップ1」

脚本:鈴木智尋  絵コンテ・作画監督:久貝典史 演出:重原克也

私立探偵・黒田を主人公に立てた掌編。作画の美麗さはシリーズ随一で、何といってもピジョンの表情がいちいち堪らない。

短いながらも疾走感あふれるアクションも見事、と思ったら絵コンテ・作画監督の久貝氏は『ワンパンマン(2015)』で活躍していたアニメーター。流石。

 

ケムリクサ Episode.11

脚本・絵コンテ・演出:たつき 作画監督:伊佐佳久

暗く重苦しい美術がTHE・深夜アニメな『ケムリクサ』は『けものフレンズ』で一世を風靡したたつき監督の第2作。期待と不安を抱きながらも謎が謎を呼ぶ設定に惹きつけられて見続けた先の11話は全てを解き明かす解答編。その壮大な設定に改めて度肝を抜かれた。こういうひっくり返しには弱い!(『慎重勇者』11話も良かった。)
続く12話の大団円にも泣いた。

 

荒野のコトブキ飛行隊 第12話「夕陽のコトブキ飛行隊」

脚本:横手美智子 絵コンテ:水島努 作画演出:石黒達也 CG演出:江川久志/鹿住朗生 総作画監督:中村統子 作画監督西尾公伯/王國年

異世界空戦版ガルパンこと『コトブキ飛行隊』最終話。劇場版ガルパンを思い起こさせる全編通した連続バトルに熱くならないわけがない。特に終盤で描かれた無声のドッグファイトは思わず息をするのも忘れる熱戦!
エースコンバット』シリーズが好きなにわか戦闘機乗りとしては最高の最終回に大満足。ソシャゲ版にもちょっとハマった。

 

さらざんまい 第一皿「つながりたいけど、偽りたい」

脚本:幾原邦彦/内海照子 絵コンテ:幾原邦彦/武内宣之/松嶌舞夢/柴田勝紀 演出:神保昌登 作画監督:石川佳代子/西畑あゆみ/高野やよい/小林由美

久々の幾原節にぶっ飛んでもはやOPで涙ぐんでしまった第1話。浅草、河童、ダンボール箱、と次々登場する意味深なキーワードに目が回り、心地よい。演出もキレキレで幾原邦彦大復活を確信。
放送後すぐに浅草へ聖地巡礼に駆けつけてしまった。

 

どろろ 第15話「地獄変の巻」

脚本:吉村清子 絵コンテ・演出:コバヤシオサム 総作画監督:岩瀧智 作画監督:加藤雅之/若月愛子/柳瀬譲二/冨永拓生
臨死!!江古田ちゃん』第11話も印象深かった小林治氏の担当回。作画監督こそ担当していないものの、独特の愛らしい表情付けやレイアウトはどこを切り取っても小林治じるし。
トータルクオリティの高い『どろろ』の中では異彩を放っているが、それゆえに印象的。

 

ゲゲゲの鬼太郎 第67話「SNS中毒VS縄文人

脚本:市川十億衛門 演出:なかの★陽 作画監督:清山滋崇
ゲゲゲの鬼太郎』6期は度々キレのある社会風刺を投げてくるがこれもそんな回。承認欲求に振り回される読者モデル・クリスと、何もせずにバズりまくる縄文人(妖怪でさえない!)。クリスはやがて暴走し縄文人に手をかけてしまい……。
都会を恐れる縄文人の叫び「カモイ!」が忘れられない。
 

鬼滅の刃 第19話「ヒノカミ」

脚本:ufotable 絵コンテ・演出:白井俊行 作画監督:鬼澤佳代/遠藤花織/永森雅人

世間の評判とは裏腹にもう一つのめり込めなかった『鬼滅の刃』だが、この回でヤラれて全面降伏。
椎名豪氏作曲の挿入歌をバックに描かれる炭治郎と累の決着シーンは涙なしに見れない2019年を代表するハイライト。

 

バビロン 第2話「標的」

脚本:坂本美南香 絵コンテ・演出:富井ななせ 総作画監督:後藤圭佑 作画監督:久保光寿

曲世愛への尋問シーンが印象的な第2話。尋問のはずが正崎善に食らいついて離さない曲世の怪物的面妖さが独特の演出で描かれる。まだ実績は少ないようだが絵コンテ・演出の富井ななせ氏は今後も注目していきたい。
2話含め演出が上手いので見れてしまう『バビロン』。作画・美術があともう少し良ければ、と思ってしまうのは原作既読ゆえか。
 

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- Episode 8「魔獣母神」

脚本:小太刀右京 絵コンテ:赤井俊文 演出:原田孝宏 総作画監督高瀬智章/河野恵美 作画監督:小松原聖、川上大志 アクション作画監督:大島塔也

FGO』がアニメ化と聞いて最初に期待を抱いたのは『Fate/Apocrypha』や『FGO』CMで見せてくれたようなド迫力アクション。しかし2クールアニメにそれを望むのは酷か、、と思いきや毎話とんでもないアクションアニメーションを披露するTVアニメ版『FGO』。
特に8話Aパートの牛若丸と巨大怪獣が如きゴルゴーンとの戦闘には開いた口が塞がらず。

 
モブサイコ100 Ⅱ』に始まり『FGO』で終わる2019年のアニメーションはなんと豊かか! 1月から始まる2クール目も見逃せない。