読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピンボールワンダーランドに行ってきた

f:id:massan-222:20140506163646j:plain

GW期間限定で開催されている新宿高島屋の『ピンボールワンダーランド』に行ってきた。

ピンボールは2つのフリッパーで1つボールを打ち返すだけの単純なゲームだが、それだけに自分の実力がダイレクトに得点に繋がるので下手なりに大好きだ。しかしながら、なかなか置いてある場所がないので専らデジタルピンボールばかりやっている(XBOX360の『ピンボールFX2』とか)。
そんなピンボールが一同に会すと聞いて、喜び勇んで行った次第。
 
会場は、高島屋入り口前という手狭なスペースながら、18台のピンボールが並べられた様は壮観。中には幼い頃に行った旅先の宿のゲームコーナーで見たような……という台も。懐かしい。
個人的には一際派手なブラックナイト2000とハイスピード、あとはXENONという台が面白かった。やっぱりデジピンより実機の方が楽しい。フリッパーのボタンの感触、本物の玉を扱う緊張感が堪らない。
f:id:massan-222:20140506164157j:plain
2プレイ分のコインで100円ながら、高島屋の100円クーポン付き、という値段設定もリースナブルで素晴らしい。帰りに300円引きで米澤穂信『満願』を購入した。
 
ピンボールはメンテナンスの難しさから、プレイできる環境が少なくなっている貴重なゲーム。ただ失われていくよりも、こういった老若男女集まる催しで陽の目を見て、若いプレイヤーが増えていってほしいと思う。
あと、とよ田みのる先生の『FLIP-FLAP』を読んで、みんながもっとピンボールに目覚めれば良いと思う。