読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アストルティア滞在記 13日目

ドラクエ10』はオンラインゲームなので、パッケージに入っていないシナリオも次々と増えていきます。8月27日にもクエスト「なげきの妖剣士」が配信されるのですが、このクエストを実施する条件は「黒のキーエンブレムを入手している」こと。
残念ながら私はこのアイテムを入手していなかったので「クエスト配信までに入手したいな〜」とFacebookのグループ「DQ10部」に書き込んだところ、心優しい部員のみんなが手伝ってくれることに!
グレン城の西から洞窟を抜け、雪山を越え、ボスの待つ山頂へ。手伝ってくれた部員の皆は私より高レベルなので、やはり低レベル盗賊の私は戦力として不十分だったと思いますが、後ろからピオリムをかけ、ゴールドを盗み、あとはツメでそこそこ敵力を削って、少しはボス戦に貢献できました。



このまま盗賊として生きていっていいのか?と最近は悩むことが多かったのですが、ボス戦後に仲間から「盗賊のおかげで入手ゴールドが増えた」とも、その後の狩りでも「盗賊のおかげでドロップアイテムが多い」とも言ってもらえて、盗賊を続けるモチベーションがむくむくと回復。こうやって励ましてもらえることがあるので、やっぱり人と一緒にプレイするというのは楽しいものです。


しかし、ログオフ後に眺めた2ちゃんねる盗賊スレでは「盗賊のスキルはぬすむ以外不要」「すばやさは死にステータス」と散々な言われ様……盗賊の明日はどっちだ(泣)