読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファミリー層にも大人気 Kinect&『Dance Evolution』

発売日に『Dance Evolution』のオンライン対戦に興じていたところ、Kinectのスピーカーから対戦相手の声?が。
『よろしくおねがいしますー(推定5才男児)』
『よろしくおねがいしまちゅー(推定4才女児)』
どうやら画面の向こうでは、子供たちが父親の勇姿を見ながら応援しているらしい。ファミリー層にも大受けだKinectすごいぜ!


まあそんな家族は稀有でしょうが!一緒にプレイする家族がいなくても『Dance Evolution』は十二分に面白い。音ゲー慣れしていない私でも、汗をダラダラ流しながら、あと一曲、あと一曲、とやり続けて体力の限界まで踊ってしまうのだから。
ゲームシステムは、画面内に踊るダンサーの振り付けを真似して踊るだけ。コントローラーの操作一切なし。Wiiのリモコン振りダンスゲー『ハッピーダンスコレクション』と感覚は似てるけど、認識精度が悪くてストレスのたまったハピダンとは違って、体全体の動きを誤認識なしに読み取るダンエボの方が一枚上手。ダンレボから始まったダンスゲームの、一つの到達点に立ち会ってる気分。


iPadの『jubeat plus』といい、最近のコナミ音ゲーはいちいち個人的に大ヒット。時間のないサラリーマン的には、短い時間で達成感を感じられる音ゲーはマッチしているみたいだ。前述したようなファミリー層に本当に大受けするかというと、国内では相当厳しいと思うけど、せっかく買ったKinectが無駄にならないように各社いっぱいKinectゲーを出していってほしいし、気が早いけどコナミにはダンエボの続編を期待。