DSなくてもいつでも彼女にお触り! 「『ラブプラスi』体験会」に行ってきた

今朝Twitterタイムラインを流し見してたら
iPhoneで『ラブプラス』が」「今日秋葉原で体験会が」
という突然のニュースに驚いたので居ても立ってもいられず秋葉原に彼女を触りに行ってきた。




ただのDS版の移植をコナミがわざわざ配信することはないだろう、ラブプラスモードの切り売りか何かだろう、と思ったら完全新作アプリでビックリした。ただしゲームアプリにあらず。
・モードはコミュニケーション、カレンダー、ARカメラの3つ。
・コミュニケーションは画面に彼女が出てくる。タッチするともちろん甘い声で喋ってくれる。「今は11時45分くらいだよー」とか。どこ突っついても時間しか教えてくれなかったので、触った位置とか時間、季節によってセリフ、服装のバリエーションがあるかもしれないけど短い体験時間ではよくわからなかった。
・カレンダーはカレンダーだから自分の予定を記録できるんじゃないかな。予定のある日は彼女が教えてくれる、みたいな機能もあるのかも。
・ARカメラ、このモードすごい。特定の絵を撮影すると写真に凛子さんが現れるというたまげる機能。ポッキーとかクリスマスケーキと連動してやってたイベントの拡張版か。撮影用の絵は公式サイトで配信するとか。印刷するかモニタを写せば良いとスタッフさんは言ってたのでPCモニタ写せばパソコンから彼女が出てくる感じのすごい写真がとれるんじゃないかな。そしてこのモードの凛子さんは超ハイクオリティなモデリングでした。流石iPhone。DSじゃ真似出来ないこういうモードは素晴らしいと思った。


というわけでこれはゲームではありませんのでご注意を。あくまでiPhoneに彼女を入れて、高解像な画面に彼女を映して満足するためのユーティリティアプリ。1彼女600円×3人分とちょっとお高いので、取り敢えず好きな彼女だけダウンロードして触ってみれば良いと思う。過度な期待は止めときましょう。
でも今後追加されるらしい、GPSに対応したリアルエクストリームデートモードにはちょっと期待してしまう。日本全国の名所に彼女と行くと彼女とのイベントが発生して、それが旅行履歴として記録されていく、というモードだとしたら素晴らしいアプリになると思うのでコナミさんよろしくお願いします。