読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンドロット新作『斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)』発売決定

まだ公式サイトも出来ていないものの、先日の任天堂の業者向け発表会で公開され一部で話題になっている『斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)』。販促チラシも公開された。


世間的には『地球防衛軍』シリーズで人気を博し、個人的には『リモートコントロールダンディ』から受け継がれる唯一無二の巨大ロボットゲーム会社として愛して止まないサンドロットの新作が、『地球防衛軍3』以来久方ぶりに発売。昨年秋に『ダイナミック斬』というタイトルで発表された時から楽しみにしていただけに、今回の発表は感慨深い。
巨神族の大群をWiiリモコンで切り伏せろ! Wii向け斬撃アクション「ダイナミック斬(仮称)」が発表


もう初報時のスクリーンショットからしてサンドロット過ぎてて堪らなかったが、販促チラシの情報を見ても「大量の」「巨大な敵を」「300以上の武器」で「斬り倒す」とか、『地球防衛軍』シリーズとロボットゲームのノウハウを融合させてリモコン操作の爽快感までプラスしたような内容で震えが止まらない。イラストを見る限り、(キャラデザとポリゴンモデルだけはよかった)『アヴァロンコード』のHACCANがキャラクターデザインを務めているようなので、サンドロット独特のアクの強さも良い感じに薄れてとっつきも良さそう。来年2月の発売が楽しみで仕方がないのでそれまではノーマルクリアで満足していた『地球防衛軍3』をもうちょっとがんばろうと思う。