写真で振り返る「東京国際アニメフェア2009」

行って来ました東京ビッグサイト! 昨日の「東京国際アニメフェア2009」の様子を軽くレポート。

新作キター!って、『ジャングル大帝』ですか。いや谷口監督の新作が今年夏に早くも見られるというのは嬉しいけど、こんな有名原作付きアニメを手がけるとは。原作付きは『プラネテス』以来になりますね。とりあえず『バンブーブレード』内で言ってた「ギアス終わったら若い人たちの育成に云々」という話が杞憂に終わってよかったよかった。


でっかいビジュアルがババンと。しかし30周年記念の企画については未だ触れられず。ユニコーンのアニメとかやらないのかしら。

  • サテライト

マクロスからバスカッシュへ。事前知識なしで行ったものだから、『マクロスF』の公式同人誌なんて売ってて非常に驚きつつ整理券もらって購入。そういえば始めてアニメフェアに足を運んだときも、確か『ノエイン』の複製原画が目当てで……。

劇場版を間近に控えた『グレンラガン』は、昨年の反省を踏まえてか非常に大きなステージでラジオの公開録音など。巨大裸ニアの前でしゃべるニアコスの福井裕佳梨さんが、とてもかわいかった。

裏手にこっそりヨーコが。前日のイベントで飯田史雄さんが描かれたものだそうです。

一面砂浜とか。さすがにパチ屋出資だと、やることが違う。

  • The Behemoth

なぜベヘモスが。

キャッスルクラッシャーズ』の人形、欲しいです。

  • フジテレビ


予告編が超カッコイイ『東のエデン』を猛プッシュ。

原画が壁に貼られていた。眼福眼福。

このブースに一番長くいた気がする。『鉄腕バーディDECODE』と藤原啓治さんのラジオ番組と、連続で観覧。生のヒロシ、お調子者でかっこいいオジサマでした。

『忘念のザムド』、地上波版ではOP変わると聞いてショック! あのOPが見られないなんて……。トークイベントも終始グダグダで。主演3人とも配信版見てないってどうなのよ。
PS3のHomeでは試写会やらザムドの腕の配布など企画してるそうです。腕、欲しいな。



何年も続けて通っているこのイベント。東京ゲームショウのように新作ゲームが遊べるわけでもなく、コミケのようにモノが買えるわけでもなく、新作PVもネットで見られるものが多いので得られるものは少ないのだけど、アニメ大好きな人たちの間で揉まれていると「あーアニメってまだまだ元気なんだなー」と感じられてまた来年も行こうと思ってしまう、そんな相も変わらないTAFでした。