7月第5週

任天堂ほかソフトメーカー54社、「マジコン」販売の5社を提訴(痛いニュース)
国内ゲームメーカーが手を取り合ってついに立ち上がった。やっと、という気持ちもなくはないが何もしないよりは何倍もマシ。良いぞもっとやれ。
PSPはR4ナシでもエミュが動く故に対処しづらいだろうが、SCEにも積極的になんとかしてもらいたい。ゲームがコピー品で動いていいわけがない。


-Geometry Wars: Retro Evolved 2
リズム天国ゴールド』に『ソウルキャリバー4』『零』などなど今週は注目タイトル目白押しなのだが、そこの紹介ははよそのブログに任せるとして。今週はダウンロードタイトルが異様に熱い。
最注目なのが、XBLAオリジナルタイトルNo.1ともいえるジオメトリーウォーズ、の続編『Geometry Wars: Retro Evolved 2』!!!!

ゲイツポイント400から800へと値上げをしたものの、その分1モードのみだった前作から6モードへと大増量、敵種類増。従来モードも敵の出現パターン大幅変化。マルチプレイがオフライン専用な点だけは画竜点睛を欠く感じだが、今作も値段分以上の価値があることは保証する。詳しく後日の単独レビューで。


-ロックマン
リアルタイムでFC版はプレイしていないものの、元ボンボン読者的には特に思い入れの強い『ロックマン』第1作目が最新『9』の発売を控えて遂にWiiのVCに。
PSPでのリメイク版が非常に面白かったので、今回初めてオリジナル版をプレイするつもり。この勢いで旧ロックマンの完全移植とか、『ロックマンロックマン2』とかないですかねえカプコンさん?
同じくカプコンの『バイオニックコマンドー』も今週配信予定だったのに、原因不明の延期。ここまでプロモーションしといてNAIJはないよ、とも思うがカプコンならやりかねないのが怖い。田中公平×水木一朗で大好評のイメージソングを日本版だけに突っ込むための延期だとでも言って欲しい。


-ラストガイ
公式サイト
PS3では謎のゲーム『The Last Guy(ラストガイ)』が。


ナマステ。こういう謎のセンスが光るゲームはSCEぽくて大好きです。