3月第4週

Wiiウェア始まりましたね!

公式サイト

とうわけでせっせとVCをSDカードに移動してからダウンロード開始。 まずプレイしたのはFFCCシリーズの最新作にあたる『小さな王様と約束の国』。
主人公は王様になって街づくり。思い切って戦闘なし、の仕様が本当に面白いのかとプレイ前は疑問に思っていたが、ずるずると4時間はぶっ続けでプレイしてしまった。中毒性は相当強い。グラも良いし街も広い。今のところ不満点0。

公式サイト
もう1本落としたのがもじぴ最新作『もじぴったんWii』。
DS版が最強だと思っていたもじぴのインターフェイスだが、十字キーポインターを同時に駆使するWii版はさらに上を行く快適さ。触るまでこんなにすごいと思わなかった。
曲はPSP版からの曲が多いが10曲以上収録。Wi-Fi対戦も文句なしの面白さ。同じく不満点0。これを1000円で売ってくれるなんてナムコもたまにはニクいことをする。

公式サイト
今週の一押しはDS用ADV『ルクス・ペイン』。
アトラスで『デスピリア』や『BUSIN』などのクセのあるタイトルを手がけてきた上田清隆氏の最新作で、シナリオのボリュームは30時間以上、豪華声優陣のボイスも大量収録。『タイムホロウ』にがっかりさせられた人にも、このソフトなら裏切らないはず。
個人的には予約特典に安倍吉俊氏のイラストが入っているというのを聞いて購入意欲が何倍にも膨れ上がったわけだがどうしたもんか。

  • モンスターハンター2nd G

公式サイト
今週一番売れるのは確実にこのソフト。
いままでシリーズには触れてこなかったのでモンハンのモの字も知らなかったが、人気ソフトを食わず嫌いするのもどうかと思うので半分勉強のつもりで購入予定。時間泥棒にならなきゃいいが。