1月第1週

年末年始は各企業ともお休みで目新しいニュースがない中、鈴木史朗さんのバイオハザード4動画がちょっとばかり盛り上がっているようで。

鈴木史朗さんがバイオ好きってのは2ヵ月ほど前のファミ通でのインタビュー記事を読んで知っていたが、普段は真摯な姿しか見せない鈴木史朗さんが汚い言葉を並べて敵を殺しまくる動画を実際に見てみるとインパクト絶大。
どんなにお年を召しても目をキラキラさせてがんばる鈴木史朗さんには負けてられないし、私もいい加減バイオ4Wiiを買うか。

公式サイト
流通の止まっている年始は本来新作ゲームは出ないのでこのコーナーは書かなくてもよさそうなものだが、例外的に1本だけ発売されるので紹介してみる。
前作は牧場物語のスピンアウト作品として発売されたが、認知度は充分高まったという判断からか今作は牧場物語の名前を脱ぎ捨てることとなった。『ファイナルファンタジー外伝 聖剣伝説』が『聖剣伝説2』になったみたいな。
特徴的なのがその物語構成。発売前から二部構成ということが発表されており、第一部の主人公は牧場を発展しーのダンジョンでモンスターを狩りーのして、学校を建てるのが目的。第二部ではその息子が主人公となり、父の建てた学校でかわいい女の子たちとの学生ライフをエンジョイ。(牧場物語ドラゴンクエスト5+ときメモ)÷3ともいえるごった煮感がすごい。
クリアだけなら30時間、やりこめば60時間以上は遊べる大ボリューム。暇な正月を寝て過ごすぐらいなら、じっくりだらだらルンファク2でスローライフを送るのもいいのでは?