『スーパーマリオギャラクシー』はパクリ!


まわるメイドインワリオ』のパクリ!



スーパーマリオギャラクシー』をやってる最中、「どこかで見たことあるよなー」という既視感に見舞われっぱなしだったのだがようやっとわかった。「球状の地形を歩くマリオ」と言ったら『まわるメイドインワリオ』のナインボルトステージのボス面だよね。

この異質なマリオを初めてプレイしたときの衝撃は凄まじかった。プチゲームとして『メトロイド』や『ゼルダの伝説』のワンシーンが入っていたのにも驚いたけど、『スーパーマリオブラザーズ』の伝説的な1-1が、まさか傾きセンサーに対応して丸々生まれ変わるだなんて思いもよらないサプライズ
これ以外にも優れたプチゲーム・ミニゲームが大量に収録されている(ミシン縫いゲームが特に好き)『まわるメイドインワリオ』はGBAのソフトの中でも3本の指に入る傑作だと思う。ダンボール色したデカい箱に入った怪しいソフトを何の疑いもなく買った当時の自分を褒めてあげたい。


スーパーマリオギャラクシー』はもしかしたらこのゲームの影響をちょっとだけ受けている?かも?