読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DARKER THAN BLACK 黒の契約者

アニメ レビュー ☆☆☆

東京の中にどでかい壁で囲まれた空間が、という設定は理解できなくもないんだけど、契約者(超能力を殺人に使う人たちのこと)が死ぬと星が落ちるとか、その星があるから昔の星は見えないといった設定が最後の最後まで釈然としなかったので、胸の中のもやもやが残ったままになってしまった。

岡村天斎監督の深夜アニメというと『キカイダー』なり『ウルフズレイン』なり、地味ではあっても噛めば噛むほど味が出るスルメのような作品ばかり、だった。それらに比べると地味さは薄まったものの面白さも薄れてしまい、『ウルフズレイン』の時ほど菅野よう子の音楽もノってない感じ。五十嵐卓也担当回は面白かったけど浮いてるし、全体的に妙な不協和音を感じる作品だった。嫌いじゃないんだが。