第11回 今週のゲーム

レベルファイブの新作ゲームはなんとサッカーRPG!? 日本で発売されているDS用サッカーゲームといえば唯一ウイイレしか存在しない現状、それなりに需要はあるだろうしヒットの可能性は充分にあると思う。ゲームショウで配られるという体験版が楽しみな1本。

今週発売の注目タイトルは以下の一本。

ゼルダDSから立て続けの発売となる、今年2本目のフルタッチペンアクションゲーム。

キャラクターデザインは据え置きサモンとは異なり、WS・GBA・PSPとハードの垣根を越えてヒットした『約束の地 リヴィエラ』で一部ではおなじみの戸部淑。従来作品とはかなり印象が違うが、やわらかい絵柄はDSの客層にもマッチしており面白い抜擢だと思う。

タッチやドラッグで敵を倒していくゲームとのことでプレイ感覚はMMORPGによくあるクリックゲーに近い模様。これに追随してファルコムイースシリーズをDSで出してみればいいのにな。イースコレクションとかいって1〜5をセットで、とか。

サモンナイトシリーズは据え置き版も携帯機版も緩やかに売り上げが下降線を描いているところがいかにもPS出身のゲームといった感があるが、DSで戦場を移した今作こそシリーズ復活の火種になれるのか?といった意味で気になる作品。