ゲーマーズライフ

ゲームとかアニメ

「スゴ本オフ@松丸本舗(読まずに死ねるかッ)」に参加してみた

スゴ本オフ@松丸本舗(読まずに死ねるかッ)のお誘い 以前から書物購入の参考にしている@Dain_sugohonさんのブログ「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」で本屋オフ会を開催すると知り、勢い余って参加してみた。 会場 場所は丸善本店、…

『田尻 智 ポケモンを創った男』感想

『ポケットモンスター』ブームを肌で感じていたのは、私がまだ小〜中学生だったころ。初代ポケモンが発売されてすぐは、一部の人の人たちが集まってプレイしているだけだったのに、瞬く間に大ブレイク。人気はクラス中に、学校中に。休み時間はポケモンカー…

ゲームの話をしよう 第2集

『ゲームの話をしよう』とは、元ファミ通編集者であり現在は糸井事務所に在籍している永田泰大氏が、著名なゲームクリエイターはもとよりゲームバカの編集者やゲームバカの社長、生まれて初めてゲーム機を買ったばかりの夫婦まで、ありとあらゆるところにテ…

洋ゲー通信 AirPort51

『桜井政博のゲームについて思うこと』『ヴァナ・ディール滞在記』『魂の叫び』。 ファミ通連載コラム本は文の中身もデザインのよさもなかなか質が高いのが多くて、気に入ったのは安心して買うようにしてきた。現在ファミ通誌上で連載されている中にも「AirP…

『ゲームになった映画たち』

「まるで映画みたいなゲーム」 全世界同時発表された『Gears of War 2』の、とんでもなく美麗ですぐれた演出で素晴らしいゲームプレイを予感させる映像を見た時思わず漏れた言葉は、あまりに使い回されて、陳腐で、それでも説得力のある1つの言葉だった。 …

『SFが読みたい! 2008年版』が売ってた

めっきり小さくなってしまった渋谷ブックファーストに旅行本を探しにいったのだがめぼしいのが見当たらない。せっかく来たのに手ぶらで帰る羽目に、と思ったら毎年買ってる『SFが読みたい!』最新版が発売していたのでゲット。平積みして関連本と供に並べて…

今朝の朝日新聞朝刊の別刷り特集 be Extra「2007年 心に残った一冊」がおもしろい

「メレンゲの気持ち」でおなじみの筑摩書房の編集者、松田哲夫さんとモデルの杏さんが対談形式で、「心に残った本」というテーマで1冊どころか33冊も挙げている。 モデルの杏って誰ぞ?と思って読んでたけれど、この人も本好きパワーを発揮してなかなか良い…

新世紀エンタメ白書2008

この季節になると今年1年の総括本が本屋の店先に並びだす。 最も有名どころの『このミス』なんかは、「ミステリ新刊って今年は米澤穂信ぐらいしか読んでないしなー」とパラパラと立ち読みしただけで棚に戻してしまった自分は本読みとして失格かもわかんない…

ブックファースト渋谷店閉店

ビル改装に伴い10月14日をもってブックファースト渋谷店が閉店、と聞いていたので最後の買い物でも楽しもうと企んでいたのにすっかり忘れており、思い出したのが14日夜のバイト中。悔しいので見納めに今日行ってみたが、当たり前だがシャッターは降りていた…

∀ガンダム・アートワークス

先日の電撃プレイステーションでは『オーバーマン・キングゲイナー』の最終回を自ら失敗だったと言い出した我らが富野監督だが、放映から7年経って発売されたこの完全設定資料集のインタビューですら乗っけから『∀ガンダム』が(商業的な意味で)失敗だったと…